ペニオク知って攻略

オークションを利用している人はご存知の方も多いかもしれませんが、ペニーオークションサイトというのはみなさん知っていますか?簡単に言いますと、ペニオクとは、入札事に所定の手数料が必要となり、基本的に出品出来るのは主権者のみ、市場価格より安価での落札者が期待できる反面、入札手数料の損失リスクもあるという、新しいスタイルのネットオークションという事になります。ただ、こもペニオク一歩どつぼにハマってしまったら取り返しの使いない事になる可能性があります。

■普通のオークションとの違い
従来のオークションと言えば、知名度の高いヤフオクに代表される、個人が出品した商品に対し、不特定多数のネットユーザーから希望者を募り。最高額を提示したものが落札できるという仕組みになっています。この場合何回入札をしても手数料が掛かる事はありません。このオークション方法が従来のネットオークションだと言えるでしょう。ですが、ペニーオークションサイトは少し、いや全然違うオークションサイトです。

ペニーオークションは主権者が商品を出品し、一般利用者は出品が出来ないようになっています。しかし、家電やブランド品などは新品の場合がほとんどなのです。そして最大の魅力となっているのが、市価よりも大幅に安価に商品を落札出来るという点ですね。これを可能としているのが、ほかならぬ入札手数料です。主権者は参加者よりも入札手数料を徴収する事で利益を得ます。その見返りとして落札者にしかより安く商品を提供するという仕組みになっているわけですね。

■メリット
ペニーオークションは言ってみればギャンブル性の高いサイトになっています。このペニオクにはメリットとデメリットが双方があり、参加する場合にはそれらの点をきちんと把握しておくべきなのです。最大のメリットは、何といっても市価より格段に安価で商品を入手できる可能性がある事ですね。極端な話しにはなりますが、例えば20万円する家電製品を、手数料+落札価格合計で数百円から千円程度で入手することも不可能ではない事は確かです。

■デメリット
メリットもあればデメリットも存在します。それは当たり前の事。一方で、ライバルと競り合い入札を繰り返した場合には、落札できたとしてもお店で買うよりも高くついてしまう場合もあるという事ですね。落札出来なかった場合なんかは、手数料のみを支払うという形になってしまいます。こうしたギャンブル性を踏まえた上で、正しい攻略法を実践することが肝心なのです。ハマりすぎて一つも落札出来ずに、手数料だけ支払うなんて事にはなりたくないですよね。